top of page

最近はやりのオートファジー⑥糖質

60代女性主婦

身長155cm体重78キロ

高血圧、コレステロール、便秘。

著者に勧められ空腹を実施。3カ月で血圧は基準値へ便秘も解消。

4カ月でウエスト8cm減、体重4キロ減

お腹がすいたときはナッツやサラダで乗り切った。

周りからは若く見られるようになり、元気を取り戻した!


数字だけで表すのは難しいですが、正しく継続できればいままで酷使してきた内臓器官を休めることが出来、結果数値が下がったと・・・


【糖質】

食後すぐ眠くなったり、イライラしたり、体がだるい、もしかしたら糖質の取りすぎかも


茶碗一杯のごはん(150g)糖質約50グラム、成人で一日に必要な糖は約170g


その他、パンや加工食品には多くの糖が含まれております。


甘い物わ食べることにより脳内では『脳内報酬系』『脳内麻薬』が分泌され欲求が満たされ多幸感を覚える。


その快感が強すぎるため、一度糖質を取るとどんどん糖質が欲しくなつてしまいます。


糖質を取る、血糖値が上がる、すい臓がんばる、でま毎回だとしんどい・・・


こうした血糖値の乱高下が心身のバランスを不安定にしてしまいます。


基本は食べなければ生きていけませんし、運動をして消費カロリーが多いと少し意味合いが変わりますが、今回は一般的な話です。


また、この様に糖質過多であらゆる病気が増えているので、健康増進法、国が運動を促すわけです。


偉そうに言って申し訳ありませんが、皆様が健康で痛みのない、楽しい毎日を送ることが望みです。



続く。


本日、患者様からワインを頂きました。ありがとうございます。

帰っていっぱいいただきます。

閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page