top of page

クロスモーション

歩行には、広背筋ー対側の大胸筋ー対側のハムストリングスー前脛骨筋が互いに連動している。


大腰筋は対側のハムストリングスに対応するので


ストレッチ連鎖で緊張をとることができる。


例)左股関節屈曲

 右股関節伸展






閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page