top of page

【膝痛軽減、階段の上り下りも平気】


アボカド摂取体験談


●70代女性

5年前から膝の痛みを感じる。

最初は階段を下りる時に少し痛む程度だったが、しばらくすると平坦な道を歩いていても、痛むようになりました。


そんな時、アボカドが膝に良いことを知り、1日半個を食べるようにしました。


同時に、足踏みしながら太ももを水平まで持ち上げる『もも上げ運動』を日課として行うようにされました。


こうして2週間ほど経つと、階段の上り下りで痛みがあまり気にならなくなってきたそうです。


膝に残っていた違和感は半年で消えて、その後は全く痛みが出なくなり、ウォーキングも難なくこなせるようになりました。


他の他の体験談も、2週間から痛みが和らぎ、半年ほどでほとんど忘れる程度まで改善したとのこと。


TGF-βの作用で、軟骨の欠けた部分が修復されるまでには、、半年ほどかかると考えられます。


一方、アボカドには即効的に痛みを和らげる作用もあるので、食べ始めてから2週間ほどで徐々に効果が表れてくるのでしょう。



●80代女性

先天性の変形性股関節症

10年ほど前に両足とも人工関節の手術を受けました。

退院後も思うように歩けず、杖が手放せない状態。


なれない歩行で全身に力が入ってしまう事で、次第に膝が痛むようになった。


痛みは日増しに悪化、そんな時にアボカドが膝に良いことを知り食べ始めることに。


飽きないように工夫して食べ続け、同時にもも上げ運動やストレッチ 軽い運動も取り入れました。


すると3週間程度で膝の痛みは消えてスムーズに歩けるようになりました。


現在は人工関節の違和感もほとんどない。


アボカドを食べる前は杖がないと歩けなかったが、今は持っていくことを忘れるほど元気になり、毎日、外出を楽しんでいるようです。


これらの体験談から、アボカドを毎日食べるとともに、軽い運動をすると、膝痛の解消に効果的です。


無理のない範囲で取り組みましょう。


#変形性膝関節症 #膝痛 #整体 #ユーカリが丘 #佐倉市 #姿勢改善



#変形性膝関節症#膝痛#佐倉市#ユーカリが丘#整体#姿勢改善




閲覧数:11回0件のコメント

Comentários


bottom of page